目の下の可愛いチークの入れ方でイマドキ顔に変身

チーク 入れ方
この記事の所要時間: 257

若い女性の間で大流行している『目の下に入れるチーク』。二日酔いメイクとか血色メイクとも言われていますね。あどけなさとセクシーさを感じさせる、お風呂上りのような上気した肌に見せるこのメイク。

スポンサードリンク

目の下チークでイマドキ顔に変身!

実はただ目の下にチークを入れるだけでなくちょっとしたテクニックが必要なのです。肌の内側から火照っているかのような血色感を出して、イマドキな顔になるためにはどのようなチークの選び方・入れ方をしたらいいのでしょうか?

可愛い チーク 入れ方

今回は、目の下チークをかわいく入れる方法についてご紹介いたします。

目の下のチークを入れる時に気を付けること!

目の下 チーク 入れ方

セクシーでヌケ感のある目の下のチーク。
しかし、一歩間違えたら酔っ払いのおじさんのようになってしまいます!

チークの濃さには気を付けて

注意すべきは、『チークの濃さ』、そして『チークを入れる場所』。チークの濃さは、あくまでもほんのり!濃すぎるとやりすぎ感が出てしまうのが目の下のチークの注意すべきところ。

失敗したらパウダーを使用!

うっかりチークを入れすぎてしまった場合は、パウダーなどを上からトントンと重ね付けしてチークの発色を抑えてみましょう。

目の下のチークどこに入れるのが正解?どんなチークを使えばいい?

目の下のチークはほんのり入れるのが鉄則ですが、入れる場所は…?あまりにも目の下すぎると、アイメイクと一体化していまいおかしな顔になってしまいます。

そこで、目の下のチークの入れ方について、ポイントに絞ってご紹介します♪用意するのは、同じ色のクリームチークとパウダーチークです。

可愛い チーク 入れ方

① 頬骨の上と涙袋の下の間くらいの場所にクリームのチークをポンポンとやさしく叩くように乗せます。
② 先ほどのせたチークを中心から外に向かって指でぼかしていきます。
③ 目じりから少し外側くらいまで、幅広くなるように真横に入れていきましょう。この時、血色がよく見えるよう、じわっと滲んだ感じにするのがコツです。
④ 最後に、クリームチークの上から同じ色のパウダーチークをブラシでふんわり重ねて自然に仕上げましょう。

スポンサードリンク

指でポンポンと色を広げていくので調節しやすくてカンタンですよ♪コツを掴めばすぐに垢抜け顔になれます♪

目の下のチークにオススメのカラーは?

チーク おすすめ カラー

今年っぽい上気した肌にするなら、赤やベリー系のカラーがイチオシです。オレンジだと日焼けした肌のように仕上がるので健康的なイメージにしたい時はオススメです。

中でも、今人気なのが『visee』のクリームチーク。こちらのリップ&チーククリームはリップにもチークにも使える優れもの。価格も1000円とお手頃なので、クリームチーク未トライの方がお試しで買うのにもおすすめです。

目の下 チーク 入れ方

いかがでしたか?
帽子やマフラーで顔が隠れがちな冬のメイクで外すことのできないチークのトレンド。顔の印象はチークの位置ひとつでかなり変わります。

コツさえつかめば簡単にイマドキな顔になれる目の下チーク。ぜひ、今回ご紹介した目の下チークの入れ方をマスターして、セクシーであどけない垢抜け顔をゲットしてくださいね♪

関連記事
韓国メイクのポイントは肌にあった?!
可愛いギャルメイク特集
一重でも可愛いメイク特集

スポンサードリンク

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。
この記事に満足しましたら下記のソーシャルボタンで共有お願いします。

チーク 入れ方

この記事を友達にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です