奥二重の目を簡単に二重にする方法をご紹介!

奥二重 メイク
この記事の所要時間: 313

まぶたは顔の印象を大きく左右します。一般的に一重まぶただとクールでアジアンビューティーな印象に、二重まぶただとかわいらしい印象になるといわれています。

二重にする方法

どちらもメイク次第で素敵な顔立ちになると思うのですが、一重まぶたの女性だと一重まぶたを気にして二重になりたい…と憧れる方も多くいらっしゃると思います。

とはいえ、プチ整形は少しハードルが高く、怖いと思っている方も多いはず。最近では二重まぶたを作るメイク道具も多く出ていますが、できたらメイクなしの状態で二重になりたいですよね。今回は、特別な道具を使わずに自力で二重まぶたを作る方法をご紹介いたします!

スポンサードリンク

二重まぶたの作り方って?

二重まぶた作り方

まぶたの厚みや目の形にもよりますが、二重まぶになるには次の二つの方法があります。
第一に、二重のラインをまぶたにクセ付ける方法、そしてマッサージ等でまぶたをスッキリさせて二重の幅を広げていく方法です。薄めのまぶたの方だとラインが付きやすいかもしれませんが、まぶたが厚めのかたっだとマッサージとまぶたへのラインのクセ付けの両方を行うといいでしょう。

自力で二重にする方法を紹介していますが、どうしても二重になりたい方は下記の記事をご覧下さい。

大丈夫!今から本物の二重を簡単に手に入れる方法

2015.09.26

まぶたにラインを付けて二重をつくる方法

二重にする方法

最もメジャーなのがこのまぶたに二重のラインをつけて二重を定着させる方法。多く使われるのがアイプチやメザイク、アイテープです。アイテープは100円均一でも売っているほか、ばんそうこうを細く切ってまぶたに貼り付ける方法もありますよ。

肌の敏感な方は注意が必要!

こちらは昼間はアイプチやメザイクなどお好きな方法で二重メイクをし、夜もアイテープなどをつけて常に二重の状態を保つというものです。ただ、敏感肌の方はかぶれてしまうかもしれないのでご注意ください。

スポンサードリンク

また、どのくらいの期間で二重になるかも人によりけり。数か月で二重のクセが付く人もいれば、年単位で二重になる人もいます。まぶたのたるみやかぶれに気を付けて、根気よく続けてみてください。

マッサージで二重をつくる方法

こちらはお風呂上りなどにまぶたをマッサージしてむくみをとりつつ二重のラインを作る方法。
まぶたは皮膚が薄いのでクリームなどを付けて、皮膚に負担をかけないようにして行ってください。二重を作るマッサージの仕方は以下のように行ってくださいね。

二重にする方法

ステップ1:むくみを取りリンパを流す

目頭~まぶた~目じり~目の下~目頭の順に、目の周りをクルッと一周するように指の腹で優しくクルクルとマッサージしましょう。3回転×5~10セット行います。

ステップ2:まぶたの脂肪燃焼マッサージ

目尻の横を強めに5~10回押します。
そして眉を動かさないように目を素早くまばたきをします。100回ほど素早くまばたきをしましょう。

ステップ3:二重のラインを作る

まぶたの目頭を指で引き揚げます。
そして、目を開き、まぶたに二重のラインを作ります。そのまま数分間キープしましょう。

二重にする方法

どちらも即効性があるわけではありませんが、継続することで実際に二重になる方もいる方法です。
まぶたのむくみをとり、目元をスッキリさせる効果があるので、すぐに二重にならなくても目元はぱっちりするはず。
焦らずに続けてみてくださいね♪

関連記事
オルチャンメイク一重でも可愛いやり方を紹介
大人ギャルメイクのやり方を徹底解説
一重の人も簡単に二重になる方法

スポンサードリンク

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。
この記事に満足しましたら下記のソーシャルボタンで共有お願いします。

奥二重 メイク

この記事を友達にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です