オルチャンメイクの時の可愛いチークの引き方を紹介

サムネ504
この記事の所要時間: 336

あの白い肌にクリクリの大きな瞳、

美少女のような可愛さが人気のオルチャンメイクって憧れますよね~!

 

オルチャンメイクの特徴と言えばいろいろありますが、

中でもチークの引き方って

あまり気にする人いないんじゃないですか?

スポンサードリンク

 

オルチャンメイクの時の可愛いチークの引き方を紹介

普通に入れてた!という方はちょっと待って。

いつも通りに入れていると

オルチャンメイクから少し遠ざかってしまうかもしれませんよ!

今回はそんな方のためにチークの引き方を詳しくご紹介します。

 

チークの基本は薄めに!

チークの基本は薄めに!

オルチャン達の特徴と言えばあの真っ白い自然なお肌ですよね~

なのでベースメイク自体厚塗りは厳禁。

チークも頬の血色がよくなる程度に抑えましょう。

 

チークは薄めのピンクでナチュラル系のものを選んでください。

鼻の横からこめかみに向かって

すっとチークを横楕円に入れていきましょう。

 

練りチークを使うなら・・・

練りチークを使うなら・・・

練りチークを使用するときも色はピンク系を選びましょう。

笑ったときに一番高くなる位置を中心に、

円を描くように薄く塗っていきます。

 

これだけだと練りチークが浮いて不自然になってしまうので、

必ずファイスパウダーを使って下さい。

大きめのフェイスブラシで顔全体にはたいてナチュラルに見せていきます。

 

あくまでもオルチャンメイクのチークはほんのりと色づいて見える程度なので、

塗り過ぎには注意してくださいね!

 

オルチャンメイクにチークは不要!?

オルチャンメイクにチークは不要!?

オルチャンメイクをした女性の写真をじっーと見てると、

あれ?チーク塗ってる?」と思うくらい薄いことに気づきませんか?

 

実はオルチャンメイクじゃなくても

韓国人ってあまりチークをしない模様。

その理由は「手をかけて綺麗にした肌」が

台無しになるからということらしいです。

 

スポンサードリンク

それもそのはず。

韓国人は基本毛穴ゼロは当たり前、

ホクロやシミがあればレーザー治療などで

気軽に除去してしまうほどの徹底ぶりなのです。

 

これだけお手入れしていれば確かにチークはいらないとなるでしょう。

 

なのでチークの塗り方でもご紹介した通り、

オルチャンメイクのチークはとても薄塗りです。

力を入れたアイメイクと肌の美しさを際立たせるためにはチークは邪魔にさえなるのです。

 

チークがないと血色悪く見える・・・

チークがないと血色悪く見える・・・

チークをしないと血色が悪い!という人もいますよね。

そういう方はリップの色はピンク系ですか?

それなら思い切って赤リップを塗って肌の白さを際立たせましょう。

 

赤リップもごてごてに塗ると不自然なので、

リップを指にとって唇の内側から外側に向かってぽんぽんと塗っていきましょう。

 

白いお肌と赤い唇が可憐な美少女のようなオルチャンメイクになります。

オルチャンメイク チーク

いかがでしたか?

いつも血色よく見せたくてチークをちょっと濃いめに入れてる!って方は、

オルチャンメイクのときは気をつけてくださいね!

 

オルチャンメイクの特徴的なアイメイクや白い肌を見せるためにも、

チークを「引き算」するという方法もぜひ試してみてください。

 

そのためにもスキンケアは重要!

韓国人並にはできないかもしれませんが、

いつもより念入りにして少しでも透明感のある綺麗なお肌を手に入れたいですね♪

 

関連記事

オルチャンメイクなら一重でも可愛いは作れる

最近の大人ギャルメイクが人気

ちいぽぽのメイクが可愛すぎる

スポンサードリンク

 

ソーシャルボタン共有お願いします。

サムネ504

この記事を友達にシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です